ゴルフをはじめよう

『ゴルフをはじめよう』では相互リンクを募集しています。
相互リンクご希望の方は、admin★o-mouke.com(★は@に書き換えてください)までメールにてご連絡願います。

相互リンクご希望に際しては当サイトへのリンクを事前にご掲載ください。
リンクの掲載が確認できない場合は、相互リンクを受け付けることが出来ません。

また公序良俗に反する内容を含むサイト様との相互リンクはご勘弁いただいていますことをご了承願います。

 

もっと深く、もっと楽しく。―アマチュアのためのゴルフ聖書(バイブル)

もっと深く、もっと楽しく。―アマチュアのためのゴルフ聖書(バイブル)

人気ランキング : 9,068位
定価 : ¥ 560
販売元 : 集英社
発売日 : 1991-05

何度読んだろうか…

若い頃買った単行本は何度も読み返し,知人に貸したりもしてボロボロになった。最近また読み返していたところ文庫本が出ているのを知り早速購入。
本書が世に出た当時に比べ,クラブも格段に進歩し,一般ゴルファーの飛距離も伸び,スイング理論も変わってきてはいる。
しかし,中部氏の言ってることは永遠の真実であろう。
頭を動かさないこと・スクエァーに,自然に立つこと・考え方でスコアは縮まる・誰のものでもない自分のゴルフをすること。
アマチュアゴルファーの理想は何なのか。
ベンホーガンのモダンゴルフのように徹底した技術論もいいが,中部氏が言うように,ゴルフとは結局のところ人間洞察のゲームではないのか。
最後はプレーヤーの心の問題だ。
読むたびに納得させられるのだ。
私がゴルフを続けているかぎり,何度も手にする本だろう。

銀次郎魂

伝説のアマチュアゴルファー中部銀次郎。
氏の言葉を活字として読むだけで、スコアが縮まる気がする。
実際のメンタルな面にスポットを当てた内容は、自分の体験から来るもので何者にも変えがたい重さがある。

ゴルフの上達は技術のみによるものではない

中部銀次郎氏は、日本のアマチュアゴルフ界を長い間にわたってリードしてきた方である。私自身は実際に氏のプレイを見たわけではないが、その神格化されたイメージだけは伝え聞いている。
この書はいわゆるレッスン書ではない。技術的にああしろ、こうしろと言う内容ではない。ゴルフをするときの考え方について氏の考えが述べられているだけである。いたるところにこのフレーズがある「・・・と私は考えるのである」。他人に氏の考えを押し付ける書き方ではない。
しかし、この書は私がいままで読んできたどのレッスン書よりも最も私のゴルフを改善させた。ゴルフは頭でするスポーツなのである。まさに必携の一冊と私は考える。